TOP > エンジョイクラス インストラクター

エンジョイクラス インストラクター

エンジョイクラス インストラクター 養成講座

インストトップ

飼い主を幸せにする、ドッグスポーツのインストラクター
エクストリーム・エンジョイクラス・インストラクター 養成講座

第一期生・第二期生 募集します!

募集要項(PDF)をダウンロードする>>

エクストリーム・エンジョイクラス・インストラクター とは

エンジョイクラスインストラクターとはイメージ

ドッグスポーツの「楽しさ」を第一に伝えられるインストラクター

ドッグスポーツの教室に行ってみたら、失敗したときや上手にできなかったときに叱られて、「やりたくなくなった」という飼い主さんが意外に多く、そういった指導はドッグスポーツ人口の減少の理由にもなっています。

「エクストリーム・エンジョイクラス・インストラクター」は、

(1)リード付きで全ての障害を愛犬がクリアできるように飼い主を指導できる。

(2)「ドッグスポーツって楽しい!」と飼い主さんに感じていただく。

(3)ドッグスポーツの練習を通じて、飼い主と愛犬の愛情を深めることのできる。

事により、ドッグスポーツ人口を増やしていくことのできる人材のことです。

インストラクター紹介ページへ行く>>

エクストリーム・エンジョイクラス・インストラクター 資格獲得までの流れ

1.養成講座を受講

全10時間の「エクストリーム・エンジョイクラス・インストラクター 養成講座」を受講することで「仮認定インストラクター」に登録でき、最終検定を受ける資格を得ます。

2.最終検定

最終検定

エクストリーム実行委員会が認める体験イベントにて、インストラクターを実施していただきます。

合格すると正式な「エクストリーム・エンジョイクラス・インストラクター」として認められます。

最終検定は何度でもチャレンジでき、検定料無料です。

認定インストラクターになったらできること

A.「仮認定インストラクター」 = 講座を受講し、受講証明証を受けたインストラクター

1.通常のしつけ教室に応用が利く技術も多いので、しつけ教室のレベルアップにつながります。

2.エクストリームの体験会や大会にスタッフ参加していただけます。スタッフ参加の場合、ギャラと交通費が出ます。なお、体験コーナーを展開する場合、最終検定を受けられます。

3.エクストリームウェブページにて紹介されます。

4.エクストリーム事務局に、体験したいという初心者からの問い合わせがあったとき、最寄りのインストラクターを紹介します。

B.「認定インストラクター」 = 最終検定を合格し、認定証を受けたインストラクター

1.上記Aの全て。

2.ただしAの4においては認定インストラクターが優先されます。

3.認定インストラクターとして、エクストリーム体験イベントを展開する際、公式ページで無料で紹介できます。

※イベントの規模・地域によりますが、エクストリームの公式大会・練習会・体験講習会と同じ日には、エクストリームの名称では開催できない場合があります。その場合、どちらが先に決まっていたかに関係ありません。なお、小規模体験イベントは開催日がかぶっても問題ありません。

4.講師料の出るエクストリーム体験イベントのインストラクターを募集された時に紹介させていただきます。

※ 前運営の行っていた「名称使用」の資格を得ている方で現在もエクストリームの名称を使用し活動している皆様は、エンジョイクラスの資格ができたことにより活動が制限されるということはありません。これまでと同様に引き続きご活動いただけます。

※ エクストリームインストラクター活動で知り合った飼い主さんを、アジリティ、フライングディスクなど他のドッグスポーツに引き入れていただくことも制限いたしません。

エクストリーム・エンジョイクラス・インストラクター 養成講座 カリキュラム

1日目

座学

エクストリームの歴史とルールと障害物。インストラクターとしての心構え。飼い主の喜ばせ方。単語選び。

障害物の練習方法(スタート、ゴール、スロープ&スロープ、リング、トンネル、ハードル、フラッグ)。

障害物の指導方法(スタート、ゴール、スロープ&スロープ、リング、トンネル、ハードル、フラッグ)。

障害物の練習補助方法(スタート、ゴール、スロープ&スロープ、リング、トンネル、ハードル、フラッグ)。

インストラクターとして効果的な犬の見方(「ではやっていただきましょうか?」で選ぶ犬の選び方など)。

犬の観察と、普段の生活につながるアドバイス

実技

発声。姿勢。目線。表情。ジェスチャー。インストラクターMC読み合わせ。肯定話法の練習。人を褒める練習。

2日目

実技

インストラクター実習(犬は使わず、模擬練習)

インストラクター発表(最初の説明と、指定障害物の実技を全員が見ている前で発表&振り返り)

座学

イベント開催時の注意点。導線の確保。障害物の順番。安全管理。

エクストリーム・エンジョイクラス・インストラクター 養成講座 講師

橋本貴士

講師イメージ

エクストリーム実行委員会 代表/エクストリーム事務局 代表/ドッグライフプランはしもと 代表/ドッグライフカウンセラー/SESドッグインストラクター

2000年、大阪コミュニケーションアート専門学校(現・大阪ECO動物海洋専門学校)の動物飼育調教科を卒業後、静岡県富士宮市「NPO法人ワンワンパーティクラブ」に就職。2008年に退職し、大阪にて「ドッグライフプランはしもと」を企業。2017年エクストリームを引き継ぐ。

ドッグライフプランはしもとの活動テーマは「犬も、人も、犬を飼っていない人も幸せなまちづくり」。活動の3本柱は、飼い主さんに現代における最適な犬との暮らし方を提案する「飼育啓発活動」、犬が社会の迷惑者とならないための「マナー啓発活動」、飼い主の愛情が維持され、または深まっていくことにより飼育放棄を減らす「レクリエーション活動」。エクストリームは、「飼育啓発」「マナー啓発」「レクリエーション」のすべてを同時に満たせるコンテンツとして、2017年より、引き継ぐ。

エクストリームの運営では、予約、ウェブページの制作、ポスターなどの制作、会場の手配、運送屋の手配、スタッフの手配、ゼッケンの洗濯・アイロンがけ、各種交渉など多岐にわたる業務を行う。

体験講習会やマンツーマンレッスンのインストラクターでは、すべての飼い主さんに楽しんでいただき、そのうえで愛犬への愛情がより増すように心がけて進行。それだけでなく、9割の参加者が、約30分のレッスンでリード付きならすべての障害(ハードルの高さは問わない)をこなせるようになるので、初心者への指導方法には定評がある。

エクストリーム・エンジョイクラス・インストラクター 養成講座 日程及び参加料

第1期生 関東会場

日時:2019年7月27日(土)28日(日)10:00〜17:00

会場:寄七つ星ドッグラン(〒258-0001 神奈川県足柄上郡松田町寄5605)

第2期生 関西会場

日時:2019年8月24日(土)25日(日)10:00〜17:00

会場:大塩シーサイドパーク会議室(予定)(〒671-0101 姫路市大塩町2189−2)

参加料・定員・最低催行人数

参加料:50,000円(税込)

※受講証明証の発行料、最終検定の検定料、認定証発行料など全て無料で、登録料、更新料などもありません。

定員:各会場10名。 

最低催行人数:3名(最低催行人数に達せず開催不能となった場合は全額返金)

※愛犬同伴不可。

お申し込み方法

(1)メールフォームまたはFAXにて、@お名前、Aお電話番号 Bご住所 C希望会場(関東または関西)をお知らせください。

※応募多数の場合締め切らせていただく場合がございます。

(2)お支払いのご案内を郵送にてお送りいたしますので、お支払いください。

(3)入金確認後、開催の10日前をめどに参加説明書をお送りいたします。

エクストリーム事務局 FAX 06-7635-8183

メールフォームへ行く>>

このページの一番上にいく↑